GUILTYPARTIES

WACKO MARIA

MUSIC IS THE TRIGGER OF IMAGINATIONS

2005年、WACKO MARIA 設立。

音楽を常に根底に置き上質でロマンティックな、色気を感じさせるスタイルを提案している。
シーズン毎に自分たちの日常での経験や影響を受けた音楽、映画、アートなどをテーマに掲げアイテム一つ一つにそのメッセージを落とし込み妥協のない物作りと独自のオリジナリティを表現する。

愛、夢、情熱なくして最高のクリエイションを生み出すことは出来ないし、最高の人生を送ることもできない。
いつでも最高を目指す。
それらを共感し合い、共有し、自分たちが本当にかっこいいと思えるものを追求し続ける仲間が、GUILTY PARTIESである。

近年ではインディペンデント映画界の巨匠と呼ばれる映画監督JIM JARMUSCHをはじめ、独創的なコラージュ作品で注目を集めるアーティスト WEIRDO DAVE等とのコラボレーションを行い、プロダクツも精力的にリリースしている。

また2011年からはアーティスティックなアプローチで最新コレクションを発表するプロジェクトとして野口強氏を皮切りに、NY を拠点とする気鋭の写真家TIM BARBER、ユースカルチャーの深層に迫り続ける伝説的な写真家であり映画監督でもあるLARRY CLARKなど国内外のアーティストと共にヴィジュアルブックを制作している。

MUSIC IS THE TRIGGER OF IMAGINATIONS

”IF IT WERE SAID OF US THAT WE’RE ALMOST ROMANTICS, THAT WE ARE INCORRIGIBLE IDEALISTS, THAT WE THINK THE IMPOSSIBLE: THEN A THOUSAND AND ONE TIMES WE HAVE TO ANSWER ‘YES WE ARE‘“ (ERNEST CHE GUEVARA)

WACKO MARIA, established in 2005.
With music as the basis of our foundation, we propose a style that feels the sense of romance and glamour.
Every season, we draw inspiration from our everyday experiences. Influenced by music, films, and art, we instill these messages into each and everyone of our creations; expressing these ideals through unique originality and authentic craftsmanship.
We believe one cannot create beautiful things nor lead a beautiful life without love, dreams and passion.
Without a doubt, one must always seek perfection.
With this mind, GUILTY PARTIES will continue to pursue making things we truly believe in.
In recent years, our work with acclaimed independent film director, JIM JARMUSH , along with a series of collaborative products made with progressive collage artist WEIRDO DAVE, have vigorously garnered much attention.
In 2011, we started art project for our latest collection look book working with world acclaim artists. Our collaborate artists including TSUYOSHI NOGUCHIi, New York based energetic photographer TIM BARBER, and the legendary photographer/film director LARRY CLARK.